Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kichigaig.blog.fc2.com/tb.php/27-104d2994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三隊戦について

同カードを使用せず3デッキ構築し戦う三隊戦…難しくて放置している人結構いるんじゃないでしょうか
そんな貴方のために送る三隊戦講座ーパチパチ



資産に幅がない人は無理なので諦めて侵攻戦しましょう
2つガチデッキ組んで1つ捨てればいいという理論は通用しません



それではまず最初の段階…3つデッキを組むわけですから3つ必殺技を使用することになります
加護・疾風・反撃・防壁・旋律・癒し・復活・裁き・ダウン・封印から選択するわけですが、
重要なのは先鋒に置くデッキです。これにより中堅大将の必殺技が決まってきます
1つのデッキで全てをメタろうとすると他の2つのデッキにメタが取り入れられず、順番により負けてしまうことがあります
なので1つ1つメタる対象を決めて構築します
ここが侵攻戦と違う点です。何と当たってもいいようにSR蠅とSRフレイヤと…なんて入れてたら、そのデッキが負けた後に出てきた威光やフェンリルにタコ殴りにされて負けるので
それでは先鋒を決めたいと思います。これから紹介するデッキは一例ですので鵜呑みにしないようにしてください
おそらく一番勝率が良く、わかりやすく単純なフェンリル麒麟を先鋒にセットすることにしました。必殺技は復活4Tです
相手先鋒SRフレイヤ入りデッキだったら目も当てられないのでサブパンチャーにSRテスカを選択します
ここからがポイント。次に中堅に置くデッキを決めるわけですが、デッキを選ぶポイントは1つ前のデッキが負けるデッキに対して勝てるデッキを置くことです
フェンリルが負けるデッキはSRフレイヤ(テスカで対策済)・威光・青単・ポチ入り準フルアタなどです
ポチは前列中央SRプニルで対策できるのですが、パンチャーにフェンリルテスカオデンを選択したいので今回は切る方向で
そしてこの中で一番先鋒で当たる確率が高いであろうデッキは威光です
なので威光に勝てるデッキを中堅にセットすることになります。つまり青単ですね。必殺技は裁き6Tです
単に青単と言っても種類は沢山あります。LEポセを後列に置いた回復型、Cクリームを前列に置いた対青単ミラー型、シータやセイレーンなどの特技を使用した青威光
今回は回復型でいきましょう。あくまで勝つ相手は威光ですので
最後に大将になります。ここまでくるとおそらくもうSRフレイヤはいないはず(フェンリルをメタるために先鋒や中堅にいるはず)なので、疾風や反撃を使ったぶっぱデッキで殲滅します
アテロン疾風、スルト威光、赤もっこ、青もっこ、スクルド威光などから自由に選択してください
ここではスクルド威光(ガイア型)を選択してみます。これによりプニルテスカなどに焼かれてしまった青単の敵をうつことができます
これで先鋒フェンリル麒麟(復活)・中堅青回復(裁き)・大将スクルド威光(緑疾風)に決まりました
同名カードは1つもありません。これもクリアです
あとは三隊戦を回して相手の統計をとってデッキを変えるだけです
それでは皆さんも自分なりの三隊戦デッキを組んでみましょー



おしり
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kichigaig.blog.fc2.com/tb.php/27-104d2994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。